えへへへへ


by under-heart
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

スモモ飴  ③話

 今でもしっかりと覚えているのだが、去年のクリスマスはイヴが土曜日のクリスマスが日曜日だった。なぜならあたしは仕事をみっちりしていたのだから、こっそりと地方のビジネスホテルで。

 あの娘も土日はアルバイトをしていた為、クリスマスは家族とひっそりと過ごしたそうだ。

 約束をしてから一ヶ月、あたし達は会わなかったが、用もないのに少しずつ連絡を取り合う様になり、どちらともなくクリスマスにプレゼント交換をする約束をイレギュラーに結んだ。お互いが仕事で会えないであろうことを分かりながらも、目をつむり。
 やっぱり会えないねえ、なんて当然な事をさも残念がりながら、じゃあ交換は初詣の時に持ち越そう。という事であたしは今日のこの日の為に、ここ数年、考えた事のなかった「プレゼント」の中身を考えに考え、練りに練り、そう、断っておくが、あたしはこの様な時に雑誌などというチャチなものには頼らない。想像力と想定力をフルに使い、身体全身で考える。当然ながら、貰って嬉しかろうモノ。その上、驚きを含み、あたしを意識させるるときめきを与え、かつ好意を伝え、いやらしくない。そうなるともちろん品のあるクオリティーが求められる。そして最後の条件に、貰ってもらった時に、あたしが嬉しくなる様なもの。つまり、そのプレゼントを渡す事自体を楽しめるか?

 知恵熱で倒れる寸でのところであたしは吉祥寺の伊勢丹に入り、やっと納得の行くプレゼントに出会い、この日を待ちに待ち、待ち合わせ時や一緒にいる時にもなるべく見つかるまいと、プレゼントのブランド袋をディスクユニオンの黒い袋の中に隠し、大事に抱えていたのだが、気が付くと無いんですよねー、浅香光代ビルを出たあたりで気が付いたんですがねー。置き忘れですねー、これは。間違いなく。

→ 
[PR]
by under-heart | 2007-01-15 23:32 | beyond description