えへへへへ


by under-heart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

待ったあり

本当はいけないんですけれど、先日大きな焚き火をしました。

祖父と弟と、同じ高校出身の三人で火を見つめながら、話は時節の新年会などお酒の話。
祖父「飲酒運転だけはするなーや、今は一発でアウトだからーな。待ったなしで」
あたし「今は?昔は待ったあったん?」
祖父「昔は待ったあった」
弟「ええ!なんで?」
祖父「交通安全協会の役員に頼むとなんとかなった」

なんと、まぁ、のんびりしてらっしゃる。

そして本日ふらふらしていると祖父からお呼びがかかり、
「ちょっと裏に来てくれや。昨日の火が消えてないんだよ。まいったよなぁ、煙が出てるから何かと思えば真っ赤に燃えてるんだよ」
炎こそ出ていないものの、墨の様に真っ赤に熱を発していたのです。
「いやぁ、たまげた。あれだけ水を掛けたのにね、踏むのを忘れちゃったからいけなかったなぁ。ほんっと、風がなくてよかったよ。燃え移ったらウチまで燃えちゃうところだった」
冗談になっていませんが、お互いのんびりとそんな会話をした後、
「今度するときはしっかり踏まないと駄目だいね」
懲りない。

こういうのんびりしたところで、自分の好きな方法で商売をしてゆくのもいいものなのかもしれないと感じました。
[PR]
by under-heart | 2007-01-04 17:46 | by the wey