えへへへへ


by under-heart
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ガテン

危険物取り扱いの資格ゲトー。
やったー。

蓋を開ければ正解率95%たったのですが、いつになっても発表時は緊張するものでした。
とりあえずコレで「危険なモノ」が取り扱えるというわけですよ、だんな。
たまりませんなあ、ぐふふ。


昨日、田舎に引っ込んで来てから、知り合いになった人のお店へ仕事帰りに遊びに行ったんです。

そのお店は、倉庫として作られた広いスペースを借り切って、服屋にインテリアにメシ屋、スケボースペースをぶち込んで混在させているところで、あたしの知り合いはそのメシ屋を担当しているガテン系な体型をした気の良いあんちゃんで、資格や料理はほとんど知らなかったところを、行動力ひとつで店を構えちまったという気の良いあんちゃん。

「卒業してからさぁ、大工の下で働いてたんだけど、金はいいんさぁ、それこそキャバクラで撒くように使ってたからねぇ。ただ、やっぱ、そういうのもつまらなくなっちゃったっつうか、今自分の好きなことやらねえと、もう、一生やらねえだろうからさぁ」

店の内装や外観は全て自分の大工経験から友人を使って建て上げてしまって、料理も教わる事なく自分で全てを勉強したのだという。

「いやぁ、寝れなくてさぁ、家に帰らないで、店で生活してたよ。飲酒で捕まって免許も無いしね」

初めてそこのお店で飲んだ時の閉店後一緒に朝まで飲んで、あたしがした新宿二丁目の話へずいぶん食いつくもんだから、ガテン系の色黒な気の良いあんちゃんはもしかして、気の「ある」あんちゃんなんじゃないかと心配にもなりながらも、今でも仲良くさせていただいているのです。

「来年は動くねぇ、こないださぁ、いきなり服屋が出て行くとかいう話になってさぁ、俺、この後どうしようかと思って。オーナーに好きにしていいって言われて、店でかくすんのはいいんだけど、そうすると一人じゃ回せないしさぁ、工事費だって自分でやっても300は掛かるし、その間は休業しなきゃってんで、どうしようかなと、年末のイベントで200人相手にしなくちゃならないしさぁ、税金だとか、経理だとか、ぜっんぜんわかんねーしさー、考えることが多すぎるよねぇ。この店、一年目で今年割引券配ったけど、オメーんトコ、来年もあんのかよっていうさ」

どこも、大変で、ウチだけじゃあねえんだなぁ。

「年を越えるってのは大変な事だいねぇ」
[PR]
by under-heart | 2006-12-15 21:44 | by the wey